真行保育園園日記

お盆のつどい・展覧会を行いました。

2015/08/07

8月1日(土)お盆のつどい・展覧会を行いました。

 

展覧会では、子ども達が暑い中精一杯作り上げた作品をご覧いただきました。

子ども達の様々な個性や感性、創造力に驚かれたことと思います。

子ども達の力、これからも大事にしていきたいと思います。

 

その後の盆踊りでは、お家の人と一緒に楽しく踊る姿が見られました。

この一緒に踊った経験も、これからの子ども達の成長に大きな力を与えてくれることでしょう。

 

最後に、

準備からお世話になりました父母の会の役員の皆様をはじめ、

お手伝い、ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

枝豆 もぎとり体験!

2014/07/24

7月11日(金)

さくら組ともも組でおやつに出る枝豆を枝から外すお手伝いをしました。

 

お手伝いが大好きなみんなは、給食の先生のお手伝いをするということで張り切っていました!

 

そんな子どもたちの前に枝付きの枝豆を出すと

「わぁ~!」「きゃ~!」の大歓声で、みんなの目はキラキラ輝きました。

 

給食の先生から枝豆がどうやって育ったのか、どのように豆がついているのかを聞く時には、

先生のことや枝豆をじっと真剣に見つめていました。

 

そして、いよいよみんなで枝豆取りに挑戦すると、

「わぁ、大きい豆見つけた!」「いっぱい入っているよ!」「つながっている豆もあったよ」と、

色々な発見をしながら一つ一つ丁寧に枝から外してくれました。(意外と力もいりました!)

 

お父さん豆に赤ちゃん豆、双子ちゃんや4兄弟・・・

枝豆さんたちもみんなと同じ仲良し家族で暮らしたり、形、大きさ、色も一つ一つ違っていましたね。

 

最後には、給食の先生が上手に茹でてくれました。

どれもみんなとってもおいしい枝豆でした!

卒園式

2014/04/04

3月29日(土)

まつぐみさんの卒園式

 

子どもたちは、すてきな衣装を着て、元気に出席してくれました。

とても暖かく、お天気も良くて、まつぐみさんの卒園を一緒にお祝いしてくれているようでした。

 

卒園証書をもらう時、楽しかった思い出を発表する時のみんなの姿は、とてもたくましく、輝いて見えました。

本当に大きく成長したのだと、あらためて感じ、とてもうれしく思いました。

 

これから、いよいよ小学校!

楽しみな気持ち、ドキドキ、不安な気持ちとあると思います。

けれど、そのままのみんなで大丈夫だよ。

お友達をたくさんつくって楽しく過ごしてね。

ずっと、みんなのことを思っているし、応援しています!!

 

また、いつでも保育園に遊びに来てくださいね。

園外保育に行ってきました。

2014/03/15

3月13日(木)

まつぐみ、さくらぐみ、ももぐみのみんなで県立自然科学館に遊びに行ってきました。

風の力の体験の部屋では、「キャー風強い!」「おもしろかったね!」などと言いながら

何度も風の力を感じていました。

みんなで体験すると楽しいね。笑顔あふれるひと時となりました。

 

3月14日(金)

たんぽぽぐみさんが行ってきました。

行く前から「楽しみ〜」と言っていた子どもたち。

不思議な広場では入口の鏡のゲートを通ると、「わあーおもしろい。いっぱい写ってるー」とみんな嬉しそう。

パズルやけん玉、知恵の輪など、いろいろな遊びを思い思いに楽しんでいました。

中でも、ライトアップすると奥にうつるてんとう虫を必死に手を伸ばし捕まえようとしましたが、

どうしても捕まえられず、「なんでー」と不思議そうに何度も挑戦していましたね。

時間いっぱいに遊びを満喫し、「本当に楽しかったー」と満足のたんぽぽぐみさんでした。

 

 

2日間お世話になりました。自然科学館のみなさん、どうもありがとうございました。

 

子どもたちも、またひとつ立派に大きく成長してくれたようです。

もうすぐ卒園、進級です。楽しみですね。

お別れ会

2014/03/11

3月8日(土)は、全園児で一つのお話に取り組んだ、お別れ会でした。

 

小さなひよこ組さんから卒園間近のまつ組さんまで、

みんなとても仲良しで、お友達が大好きなんだという思いが伝わってきて、

子どもたちの素晴らしさ、子どもたちの力を改めて感じることのできたお別れ会であったと思います。

 

まつ組保護者の皆様からも、子どもたちに対して、思いのこもった歌とメッセージをいただきました。

 

みなさん、本当にありがとうございました。

チューリップの球根を植えました。

2013/11/22

昨日、11月21日(木)に、まつぐみさんがチューリップの球根を植えてくれました。

例年、卒園児が植えていってくれるものですが、

みんなが卒園した後、保育園にいろどりを与えてくれることでしょう。

卒園までお世話をお願いしますね。

 

そして、チューリップの花がきれいに咲くころ、

一段とたくましくなった顔を見せに、保育園に遊びに来てください。

保育園のみんなで待っていますからね。

保育参観がありました。

2013/11/15

11月14日(木)保育参観があり、大勢の保護者の皆様よりお越しいただきました。

とっても子どもたちは嬉しそうでしたね。

 

他との比較ではない、その子その子の、一人一人の成長を感じていただければ幸いです。

そして、上手くいくときも、そうでないときも、すべて受け止めていただければと思います。

 

ありがとうございました。

新潟県立図書館に行きました。

2013/11/14

11月13日(水)に新潟県立図書館で開催された絵本のイベントに行ってきました。

「すてきな三にんぐみ」などの読み聞かせをしていただき、

その後はホールで「はらぺこあおむし」などの映画を見ました。

 

今回参加のももぐみさんには、少し難しい内容もありましたが、

休憩時間では、係の方よりしていただいた、鳥屋野潟に住むふくろうの話で盛り上がるなど、

図書館までの道中も含め、笑顔あふれるひと時となりました。

 

今後、まつぐみさん、さくらぐみさんも、参加予定です。

楽しみですね。

真砂小学校2年生のお友達が町探検で来園しました。

2013/11/01

10月30日(水)子どもたちの内科健診の前に、真砂小学校の2年生のお友達が、町探検で当園を訪ねてくれました。

卒園した子どもたちも含まれていたので、在園の子どもたちとの久しぶりの再会をお互いに喜ぶ姿が見られました。

年長組のまつ組の子どもたちは、特に小学校へのあこがれを強く持ったようでしたね。

子どもの報恩講ありがとうございました。

2013/10/17

10月11日(金)は、ありがとうの会「子どもの報恩講」でした。

当日は悪天候の中、大勢の祖父母の皆様よりお越しいただきました。

保育園の隣の真行寺本堂でのお参りに始まり、歌や手遊び、クラスごとの発表などで楽しみました。

最後は、お昼ご飯を一緒にいただき終了です。

 

お父さん、お母さん、おじいさん、おばあさん、多くの命のつながりがあって、自分が生まれてきたこと。

豚、鳥、魚、多くの命をいただいて、大きくなれたこと。

これからも、子どもたちと共に、ありがとうの思いを大切にしていきたいと思います。

 

みなさん本当にありがとうございました。

このページの先頭へ