枝豆 もぎとり体験!

2014/07/24

7月11日(金)

さくら組ともも組でおやつに出る枝豆を枝から外すお手伝いをしました。

 

お手伝いが大好きなみんなは、給食の先生のお手伝いをするということで張り切っていました!

 

そんな子どもたちの前に枝付きの枝豆を出すと

「わぁ~!」「きゃ~!」の大歓声で、みんなの目はキラキラ輝きました。

 

給食の先生から枝豆がどうやって育ったのか、どのように豆がついているのかを聞く時には、

先生のことや枝豆をじっと真剣に見つめていました。

 

そして、いよいよみんなで枝豆取りに挑戦すると、

「わぁ、大きい豆見つけた!」「いっぱい入っているよ!」「つながっている豆もあったよ」と、

色々な発見をしながら一つ一つ丁寧に枝から外してくれました。(意外と力もいりました!)

 

お父さん豆に赤ちゃん豆、双子ちゃんや4兄弟・・・

枝豆さんたちもみんなと同じ仲良し家族で暮らしたり、形、大きさ、色も一つ一つ違っていましたね。

 

最後には、給食の先生が上手に茹でてくれました。

どれもみんなとってもおいしい枝豆でした!

このページの先頭へ